ドクターイエロー 時刻表 - バスマサの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクターイエロー 時刻表

ドクターイエローの時刻表は未公開ですね。
幸福の黄色い新幹線ドクターイエロー。
時刻表が未公開だけに、
出会えると幸福になれるといわれていますね。
私も子供と一緒に写真を撮りたいと思っています。
が、なかなか会えませんね。
この新幹線の形をしたスニーカーがあります。


ある休日の午後。
新大阪駅に、
鮮やかな黄色の車体に青のラインが入った7両編成のドクターイエローが滑り込むと、
歓声が上がった。
ホームは、
車両をバックに記念撮影をする親子連れでにぎわった。

ドクターイエローは、
高速で走行しながら架線の摩耗やレールのゆがみを点検し、
新幹線の安全運行を支えている。
黄色の外観は、
保守車両の流れをくんだためとされる。

現在は、700系がベースのJR東海の「T4」と、
JR西日本の「T5」の2編成を運行。
10日に1回程度、
東京-博多間を最高時速約270キロで往復している。

乗務歴25年のJR東海の主任運転士、
前田博保さん(50)は
「運転する機会は年に1回あるかないか」と話す。
営業車両と停止位置が異なるほか、
一定の区間を指定された速度で走る必要もあり、
運転には気を使うという。

人気の秘密は、
めったに目にする機会がない“レア感”。
JR東海、JR西日本には
「停車する駅や時刻を教えて」
という問い合わせが寄せられているが、
公表はしていない。

このため、
鉄道ファンはインターネット掲示板でドクターイエローの情報を交換。
時間や駅名を挙げ「通過しました」などと書き込んでいるだけでなく、
目撃実績を基に推測したとみられる「予想ダイヤ」まで公開される注目度だ。
(ヤフーニュースより)
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
トラックバック

http://bassmasa0.blog.fc2.com/tb.php/168-7ba3e9cc

借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。