QP 外伝 ドラマ化 - バスマサの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QP 外伝 ドラマ化

QP外伝のドラマ化決定ですね。
高橋ヒロシさんの累計800万部を発行している人気マンガ
「QP(キューピー)」が、日本テレビでドラマ化されます。
三池崇史監督の抜擢で斎藤工さんが主役になることになりました。

喧嘩で地元最強の主人公「QP」こと石田小鳥と、
小鳥の親友で胸に野望を秘めた我妻涼の2人を中心に男たちの生きざまを描いています。

ドラマは、涼に焦点を当てた外伝がベースになるようですよ。
 【漫画】QP外伝 (全1巻) 05P26Aug11

 【漫画】QP外伝 (全1巻) 05P26Aug11
価格:530円(税込、送料別)


拳を壊してボクシングチャンピオンの夢を諦めた美咲元は、
天狼会のボスの涼(斎藤工)に強いあこがれを抱き、
天狼会の門をたたく。
そして、涼から世話役として紹介されたヒコを兄貴として慕うようになっていった。
一方、天狼会と対立する横溝組、
様子をさぐる大岩組のパワーバランスが崩れていく中で、
暴力の世界に身を投じた男たちの生きざまがあらわに・・・。

主人公の我妻涼は、
金髪で頬には向こう傷、
かつての舎弟から喉を撃たれたせいで声を失っています。
斎藤さんは「ビジュアルは役への入り口なので、
この姿の人間の背景や裏付けがちゃんと表現できたらなと。
自分は器用でなく、“演じる”ことができないので斎藤工の30年を生かし、
“存在”することに徹底したい」とコメントしています。

放送は10月5日から毎週水曜深夜0時59分からです。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
トラックバック

http://bassmasa0.blog.fc2.com/tb.php/178-f95048d7

借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。