ファイナルファンタジー XIII 予約 - バスマサの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイナルファンタジー XIII 予約

ファイナルファンタジー XIII-2がいよいよ予約販売ですね。
予約の中に同梱版のライトニングエディションがありました。
私は本体は持っているのでソフトのみの購入になるのですが、
今から12月が楽しみです。

ストーリー
“彼女”は運命に立ち向かった。
人類を飼いならす、
偽りの神々に挑んだ。
その戦いは、世界を変えた。
全人類の殺戮をもくろんだ神々は、
人間の意志に敗れ去った。
神々の力は失せ、人々の安住の地コクーンは空から堕ちて、
魔獣がさまよう大地パルスと、ひとつに結ばれた。
神々の支配から解き放たれた、新しい時代の始まりだった。
けれど“彼女”はもういない。
戦いの終わりに、姿を消した。
“彼女”は死んだと、誰もが諦めた。
ただひとりセラ・ファロンだけは、“彼女”を信じた。
そして3年。
突如飛来した隕石が、おだやかな日々を終わらせた。
時空が歪み、異次元の敵が襲来する。
混乱のさなかでセラを救ったのは、見知らぬ若者ノエル。
時を超えて流れついた狩人が、セラに告げる。
時空をわたる旅に出よう。
はるかなときの彼方で、“彼女”が待っている。
“彼女”の名はライトニング。
死と混沌の支配する世界で、滅びゆく女神を守る者。
かつてセラを救った、かけがえのない姉。
“お姉ちゃんに会いたい。”
未来へ踏み出す決意を固め、セラは姉から託された武器を手にとる。
(公式HPより)

登場人物紹介
ノエル・クライス
セラの前に現れた青年。手には独特の形状をした双剣を持つ。
戦いでは双剣を使用した近接攻撃を得意とする。
二本の剣を組み合わせ、槍として攻撃するなど、巧みに立ちまわる。
性格は素直で明朗。
セラの前に現れた経緯やその素性には多くの秘密が隠されているようだ。

セラ・ファロン
ライトニングの妹であり、FFXIIIでは運命の渦に巻き込まれた少女。
FFXIII-2の主人公のひとりで、コクーン落下後はノラのメンバーと共にグラン=パルスに降り、ネオ・ボーダムで子供たちに勉強を教えている。
いなくなった姉ライトニングの生存を信じ、ノエルと共に旅立つことに。
どこかはかなげな雰囲気を持つが、芯の強い少女。心優しく真面目な性格。

モーグリ
セラのために様々な「武器」に変身して、セラを守る不思議な生物。
その素性には大きな秘密が隠されている。
この世界ではモーグリは架空の生き物とされてきたため、よく「モーグリのぬいぐるみ」と間違えられる。
控え目な性格だが実はおしゃべり好きで、さまざまな知識をノエルとセラにもたらす。

ライトニング
クリスタルと化した妹セラを救うため、世界を敵にまわしながらも戦いに身を投じた女性。その果てにコクーンを崩壊の危機から救い、そして平和を享受するはずだった。
だが運命に魅入られたライトニングが、安息の日々を手に入れることはなかった。
混沌の地ヴァルハラで女神エトロの神殿を守る騎士。
それが現在のライトニングの姿だ。
女神エトロにより与えられた力で神に近しい存在となった彼女は、新たな戦いに身を投じる。
そこでノエル、そしてセラにある願いを託すのだった。
自他共に厳しく、行動に迷いがないという性格は以前のライトニングと変わりないが、仲間と共に多くの試練を乗り越えたことで、以前より仲間を信頼する気持ちを強く持つようになる。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
トラックバック

http://bassmasa0.blog.fc2.com/tb.php/195-a7dbf570

借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。