アンフェア あらすじ - バスマサの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンフェア あらすじ

9月23日放送のアンフェアのあらすじはこちらです。
金曜プレステージ・アンフェア the special
~ダブル・ミーニング 二重定義
大人気サスペンス「アンフェア」の最新作スペシャルドラマ!
雪平(篠原涼子)が姿を消した直後、謎の集団誘拐事件が。
新人刑事・望月(北乃きい)と山路(寺島進)が追う!

番組内容
映画も絶賛公開中の人気サスペンス「アンフェア」の、
映画以前に起きたもう一つの
“アンフェア"な事件を描く最新作スペシャルドラマ。
雪平(篠原涼子)が姿を消した直後、
警視庁捜査一課特殊犯係に後任として配属された望月陽(北乃きい)は、
ある女子高生から行方不明の父親の捜索を依頼される。
その直後、男の声で「4人の男を誘拐した」という犯行声明の電話が。
犯人の要求は
「今夜7時15分までに東京タワーを夏にしろ」
という不可解なもの。
望月は上司に掛け合うが、
管理官の山路(寺島進)は、
理事官の小久保(阿部サダヲ)の言うなりでイタズラだと一切とりあわない。
一方、検視官の三上薫(加藤雅也)は、
雪平から突如ロスへ行くという電話を受けた直後、
望月と出会い、
望月と共に犯人の不可解な謎かけの真意を探ろうとするが…。
警察病院占拠事件で恋人を亡くし失意の底にいた特殊犯係管理官・山路と、
部下で正義感と行動力はズバ抜けているが捜査経験ゼロの新人刑事・望月。
異色のバディが、
事件を通して心を通わせていきつつ、
科捜研の敏腕プロファイラー・元園部(山本耕史)も加わって真相へと迫っていく。
しかし、そんな中、
山路は望月の腕に何かの印のような火傷の痕があることに気づく。
やがて事件は意外な展開に…。
(YAHOOテレビGUIDEより)
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
トラックバック

http://bassmasa0.blog.fc2.com/tb.php/200-804dd99c

借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。