米倉涼子 ハンター - バスマサの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米倉涼子 ハンター

米倉涼子主演のハンターが
いよいよ今夜10時から放送ですね。
夜になるのが楽しみです。

1話目のあらすじ
空港でスリ事件が発生。
CAの井坂黎(米倉涼子)は、
後輩の本村純(桐谷美玲)とともに、
見事スリを確保するが、
被害者が全国指名手配犯だったため、
捜査特別報奨金として100万円を手に入れる。
そんな時、黎の妹・井坂茜(山口紗弥加)が、
姉を保証人にして500万円を借りたまま行方をくらませた。
茜が営んでいた小料理屋“春夏冬"(あきない)を訪ねると、
小学5年生の娘・春(川島鈴遥)は、
母親が失踪したにもかかわらず動揺した様子も見せない。
相談のため警察を訪れるが、
生活安全課の刑事・権藤猛(谷原章介)はまともに取り合ってくれない。
黎は上司のしつこい退職勧奨を受け入れ、
退職金で茜の借金を返済し、
茜の行方を探し始めた。
隣の店で聞き込みをすると、
最近茜は店の客の男と話し込んでいたという。
警察署でその男の写真を見かけた黎と純は、
愕然となる。
その男は指名手配犯で、
女性を殺して死体を遺棄した事件で追われていたのだ。
2人は必死に訴えるが、
権藤は聞き流すだけだった。
“春夏冬"に戻り、
黎は指名手配犯を捕まえるため、
捜査報奨金を稼ぐバウンティハンター(賞金稼ぎ)をやろうと言い出す。
刺激が大好きな純はもちろん、
“春夏冬"を手伝っている和久井和美(堀内敬子)も報奨金が100万円と聞き、
乗り気になる。
そこに、DV夫から失踪中の鈴木真知子(戸田恵子)も加わり、
女たちのバウンティハンターチームが誕生する。
(YAHOOテレビGUIDEより)
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
トラックバック

http://bassmasa0.blog.fc2.com/tb.php/226-9c2fcf61

借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。