私が恋愛できない理由 あらすじ 2話 - バスマサの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が恋愛できない理由 あらすじ 2話

第2話のあらすじ
藤井恵美(香里奈)は、
誕生日の日に元カレでもある同僚の長谷川優(田中圭)から呼び出されます。
だがそれは、恵美の誕生日を祝うためではなく、
前田ひかり(倉科カナ)との結婚を報告するためでした。
帰宅した恵美は、
同居人の小倉咲(吉高由里子)と半沢真子(大島優子)に
その経緯をサラッと報告すると、
すぐに部屋に入ってしまいます。
咲たちは、そんな恵美のことを心配していました。
真子は、
木崎俊哉(中村竜)のマンションから逃げ帰ってしまったせいで、
彼と目を合わせることができないでいました。
避けられていることを感じた木崎も、
真子のことを気にしているようでした。
一方、咲は、ある出版社の二次試験を受けます。
白石拓海(萩原聖人)から借りたまま
返しそびれてしまったボールペンで試験を受けた咲は、
確かな手応えを感じていました。
ライティングワークスは、
ホテルで開催されるハロウィン・イベントに向けて準備を始めていました。
仲間たちと飲んだ帰り、
優と一緒に帰った恵美は、
彼が、結婚話を焦って進めようとしているひかりに対して、
不満を持っていることを知ります。
別の日、恵美は、
ホテルの図面を届けにやってきたひかりから、
優の気持ちがわからない、
と打ち明けられます。
恵美は、そんなひかりに、
口には出さなくても
優は結婚のことをちゃんと考えているはずだから信じてあげてほしい、
と助言するのですが…。
(YAHOOテレビGUIDEより)
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
トラックバック

http://bassmasa0.blog.fc2.com/tb.php/242-2a0481fa

借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。