家政婦のミタ あらすじ 4話 - バスマサの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家政婦のミタ あらすじ 4話

家政婦のミタのあらすじ4話目です。
高視聴率を続けている注目の第4話!
結構常識を外れている行動を見せる三田さん!
来週も楽しみです。


あらすじ 11月2日放送分(第4話)
恵一(長谷川博己)はうらら(相武紗季)からの電話で、
前夜に出て行った子どもたちが、
義之(平泉成)の家にいることを知ります。
そんな騒動が起きても
何の感情も表さない三田(松嶋菜々子)に恵一はいら立ち、
解雇を言い渡してしまいます。
一方、希衣(本田望結)は家に戻りたいと思い始めていましたが、
結(忽那汐里)は恵一を許すことができません。
そこで、希衣は海斗(綾部守人)と共に三田を捜し出し、
恵一と結を仲直りさせてほしいと頼みますが、
三田を雇うお金がありません。
(YAHOOテレビGUIDEより)
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
トラックバック

http://bassmasa0.blog.fc2.com/tb.php/247-29e7cef6

借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。