三毛猫ホームズの推理 あらすじ - バスマサの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三毛猫ホームズの推理 あらすじ

三毛猫ホームズの推理 あらすじ1話目
そして、主題歌は、嵐の、Face Down ですよ

あらすじ
片山義太郎(相葉雅紀)は、
警視庁捜査一課の刑事です。
自分は性格的に刑事に向いていないと嘆きながら、
うだつの上がらない日々を過ごしていました。
ある日、捜査一課の栗原課長に命じられ、
女子大を捜査する事になります。
学内の風紀の調査を始めますが、
女性恐怖症ゆえフラフラになってしまいます。
カフェテリアから女子寮を見張っていると、
寮内でボヤ騒ぎが発生します。
片山は慌てて駆けつけ消火活動を始めますが、
生徒と衝突し、失神してしまいます。
目を覚ましてカフェテリアに戻ると、
扉には鍵が掛かっていました。
翌日、片山はそのカフェテリアで昨夜、
学部長が殺害された事を知ります。
頭を悩ませる片山の前に、
1匹の三毛猫が突然現れて、
何かを知らせようとします。
(YAHOOテレビGUIDEより)
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
トラックバック

http://bassmasa0.blog.fc2.com/tb.php/295-bc38ebb2

借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。