37歳で医者になった僕 主題歌 第7話 - バスマサの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

37歳で医者になった僕 主題歌 第7話

37歳で医者になった僕の主題歌は、
サカナクションの「僕と花」
サカナクション / 僕と花 【CD Maxi】

サカナクション / 僕と花 【CD Maxi】
価格:1,200円(税込、送料別)


番組内容 5月22日放送分(第7話)
祐太(草ナギ剛)のアパートを訪ねてきたすず(ミムラ)は、
久しぶりにゆっくり話がしたいと部屋に泊まる事に。
瑞希(水川あさみ)は、
2人の様子が気になって仕方がありません。
一方、東央医大病院では、
利益を上げようとする佐伯(松平健)に圧力をかけられた医師達が、
ベッドの稼働率をあげる為、
入院の長引く患者を退院させようとしていました。
さらに佐伯は、
祐太の影響で患者と親しく話をする様になった研修医達を問題視します。
治療にかかる時間を長引かせる原因と考え、
患者との交流を控えるよう釘を刺します。
そんな中、祐太は、
林田(阿部力)から障害を抱える者と健常者の間には越えられない線があると告げられ、
祐太もそれを自覚しなければ、
すずを苦しめる事になると言われます。
(YAHOOテレビGUIDEより)
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
トラックバック

http://bassmasa0.blog.fc2.com/tb.php/316-d54d4952

まとめtyaiました【37歳で医者になった僕 主題歌 第7話】

37歳で医者になった僕の主題歌は、サカナクションの「僕と花」サカナクション / 僕と花 【CD Maxi】価格:1,200円(税込、送料別)番組内容 5月22日放送分(第7話)祐太(草ナギ剛)のアパー...

2012-05-22 09:29 | from まとめwoネタ速neo

借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。