MONSTERS 香取慎吾 1話 - バスマサの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MONSTERS 香取慎吾 1話

MONSTERS 香取慎吾が主役を演じます。
香取慎吾/平塚平八役
セコくて姑息、
細かいことにうるさく無礼だが、

言葉遣いだけは誰にでも極端に紳士的な警視庁一変わり者の刑事です。
捜査一課内では誰も下につきたがらない嫌われ者だが、
なぜか次々と事件を解決してしまいます。
口グセは「ほおー」、「そのまま、そのまま」。

あらすじ 10月21日放送分(第1話)
警視庁イチの変わり者・平塚平八 (香取慎吾) は、
その性格の為、
たった一人の班である「平塚班」として行動している捜査一課の刑事です。
周囲から嫌われ者として扱われていますが、
次々と難事件を解決しています。
そんな平八をよく思わない捜査一課の面々は、
常々彼の活躍に疑問を抱き、
その陰には何らかの不正があるのでは?と考えていました。
そんな捜査一課に、
所轄の警察官を経て刑事としてのテストを受ける事が許された、
西園寺公輔 (山下智久) が訪れます。
西園寺が捜査一課長室に足を踏み入れると、
そこにいたのは平八でした。
平八を課長と勘違いしてしまった西園寺は、
初日から平八に騙され、
捜査一課長・剣持 (大竹まこと) と、
平八をライバル視する刑事・金田 (遠藤憲一) に説教されます。
慌てる西園寺に剣持と金田が言い渡したテストの内容は、
平八の部下のふりをして24時間監視し、
その行動を逐一報告する事でした!
こうしてコンビを組む事になった平八と西園寺。
最初の事件は、
財界にその名を轟かせる企業グループの会長・徳平國男 (団時朗) 殺人事件です。
犯行は会長の部屋で行われ、
真っ先に犯人として疑われたのは、
社長を務める長男の 伸一郎 (岡田義徳) でした。
伸一郎はカジノで80億円の借金を作り、
子会社にその穴埋めをさせていた事を会長に問い詰められており、
動機は十分でした。
さらに、事件後に行方をくらませたのでした。
会長の部屋に出入りできたのは、
会長の妻・洋子 (高島礼子)、
長男・伸一郎、
長女・麻美 (加藤夏希)、
専務・西崎達三 (武田鉄矢) と、
家政婦の 内田和枝 (角替和枝)です。
犯人はこの中の誰かで間違いありません。
そこで平八は犯行に使用された凶器に目を付け、
犯人にある罠を仕掛けます。
事件に対して真摯にぶつかっていく西園寺もまた、
平八に翻弄されながらも、
事件を解くカギへと導かれていきます。
果たして、
平八と西園寺は犯人を追い詰める事ができるのでしょうか !?
(公式HPより)
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
トラックバック

http://bassmasa0.blog.fc2.com/tb.php/334-f06a4e43

借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。